メジャークライムス~重大犯罪課(Major Crimes)

クローザーのキャストがほとんど出演しているといいますか、そのまま重大犯罪化のチーフが入れ替わっただけのドラマです。ただし、チーフの方針が多少違います。
なんと、新チーフは、内務調査局として、重大犯罪化の内情をさぐっていた、レーダー警部なのです。
プロベンザをはじめ、重大犯罪課のメンバーは面白くありませんし、前のチーフのブレンダは、尋問の技術が優秀で、他のメンバーにはまねのできない特技があり、尊敬もされていた。
レーダー警部といえば、事件解決のためなら、司法取引も行う方針なのだ。ブレンダの時代ならありえない事である。
ブレンダ時代は、派手さはあるが、最終的な事件解決は、ブレンダの能力であり、ブレンダ個人の手柄になるが、レーダー警部の方法は、個性的でまとまりのない重大犯罪化のメンバーを、組織としてうまく使って、事件を解決し、手柄はみんなで分かち合うというやり方。個人的な意見ですが、上司にするならレーダー警部のほうがありがたいですね。


■米国:2012年-現在

【 ワーナーブラザースにおける公式サイト 】

© Warner Bros.Entertainment Inc.



メジャークライムス~重大犯罪課(Major Crimes)  メジャークライムス~重大犯罪課(Major Crimes) Reviewed by 海外ドラマウォッチング on 19:00 Rating: 5
コメントを投稿

ADVERTISEMENTS

Powered by Blogger.